娘に「ほぼ日手帳2021年度版」をプレゼントした。

ほぼ日刊イトイ新聞HPより引用

先日電話で娘と話す中で、近い将来「タイに行きたい」という話が娘から出てきて「ならば、手帳にそのことを書いておくと良いよ。手帳に書いたことって不思議と実現するんだよ」と伝えたことから始まり、父である僕が2年間手帳にあれこれかく習慣をもっていて、実体験として手帳に書いたあれこれがちゃんと実現していることを話した。だから娘ちゃんも手帳を是非もって書いてごらん、とうことがことの経緯。

そこで親心として、手帳だけはお金を惜しまずに良いものをと思いもうそれは「ほぼ日の手帳」一択だった。ほぼ日刊イトイ新聞のホームページから「ほぼ日手帳2021年」に入って、2021年の手帳カバーの一覧を娘に見るように伝え、お気に入りのカバーがあったらそれを写メで撮って送るようにお願いした。なぜここまでやるかというと、もうこの手帳の使い勝手を知ったらもう虜になってしまうのと、長く使ううちに愛着がわいてくる代物なのだ。愛着がわくポイントはなんと言っても①かき心地が良い②JETSTREAMというペンが付属でついてくるがそのペンと紙質が最高に合う③紙をめくるときの感触が素敵の3点。娘ちゃんにこの手帳の良さが伝わると良いな。そして手帳の魔力と言うか、手帳に手書きであれこれ書くとあら不思議実現しちゃうってことを是非体感してほしい。

たかだか手帳なんだけど、手軽で手頃で手書きで文字を書けてそれが結構実際に本当になっちゃうなんてなると、これだけ費用対効果(この言葉あんまり好きじゃないけど)のすごいツールは他にないんじゃないかと。父は思ったわけで、今週中には娘の手に届くことだろう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。