薬の効果が早速出たようだ

先日急遽通院しドクターに窮状を説明し新しい抗うつ剤がひとつ追加になった。それを飲みはじめて2日が過ぎた今日、仕事をしていて今までにないぐらい前向きに取り組めている自分に気付いた。「落ち込むことがない」「ネガティブな思考にならない」「うつ病になる前みたいな感じってこんな感じだったかも」と気付いたり思ったりした。

寝るために布団に横になったら自然と死にゆく自分をイメージしていた。誤解なきよう説明すると、死にたいわけではない。死んでしまう自分を冷静に見ていると言うか、そんな感じが毎夜続いていた。これは流石にまずいと思って予約無しで当日通院したのだが、そうして新しい薬を飲みはじめて見事そういうことをイメージすることはなくなった。ドクターが「思い悩むことが増えたらすぐに通院するように」と言っていた意味がこれでわかった。薬である程度解消できるのだ。そういうことなのだ。

こんなに前向きに落ち込むことなく仕事に取り組めたのはいつぶりだろう?うつ病になって10年ぐらい経つが、うつ病になる前の自分を忘れてしまったがおそらくこんな心軽やかに仕事をしていたのだろうと思ったりした。今は素直にこの状態を喜ぼう。薬を飲まないと維持できない精神状態だけど、薬をしっかり飲めばちゃんと生活もできる。仕事も。薬がこんなに増えてしまったら寛解までの道のりはずっと遠くなってしまったけど、まあ焦らずやっていこうと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。