断酒をして今日で900日目

「先生お酒をやめることが出来ないのです。助けてください」と言ったのがちょうど900日前の今日。その日僕は心療内科の診察室にいて先生に泣きついていた。もう自分ではどうしようもできないという思いからだった。 確かあの時はひど続きを読む “断酒をして今日で900日目”

アマチュア無線の運用を再開した

公団住まいだが、小さい簡易アンテナをベランダに設置して144/430MHzの運用を再開した。ホイップアンテナなので遠方の局はなかなか入管しないが、建物や山に反射されて思わぬ場所から電波が届いたりするからたのしい。 なんで続きを読む “アマチュア無線の運用を再開した”

もしかすると今が一番ベストな状態なのかも知れない

職場まで車で15分。仕事の内容はこれまでも経験してきたもの。給料もそれなりにちゃんともらえている。人間関係も良くも悪くもない。正義感や義務感も感じることなく淡々と仕事に向き合えている。休みもしっかりある。たまに休日出勤を続きを読む “もしかすると今が一番ベストな状態なのかも知れない”

昨年の今時分は異常なほど活動していた

昨年の今時分の手帳にはNPO法人を立ち上げるためのメモがびっしりと書いてあり、昨年の今日と明日の2ページ分にわたって設立に関する趣意書の下案が書き上げられている。おそらくたぎる想いを書き留めたくて一気呵成に書き上げたのだ続きを読む “昨年の今時分は異常なほど活動していた”

自分にも会社にも何も期待しない。後ろ向きの人生で行こう。

うつ病以前の自分にはもどってはいけないと以前ブログでも書いたが(→ここから読めます)、仕事も家庭もキャパを超える頑張りをしていた。そんな僕はクソがつくぐらい真面目な性格なので仕事も生活も完璧を求めてしまう傾向がある。あの続きを読む “自分にも会社にも何も期待しない。後ろ向きの人生で行こう。”

苦節10年(約)。ようやくうつ病の薬が減薬になる。

うつ病を患ってから約10年が経つが、昨日通院した際に 「じゃあ、今日はこれで。あ、そう。来月から薬減らしていきましょう」 と先生が言った。一瞬耳を疑ってしまったが、そんなことを先生は確かに言った。うん。長かった。うつ病を続きを読む “苦節10年(約)。ようやくうつ病の薬が減薬になる。”

うつ病以前に戻ってはいけない理由

うつ病歴9年目にはいったなお坊主です。僕は今うつ病のため月に1回遠く離れた街まで車を運転してメンタルヘルスクリニックに通っている。そして先生と少し話をしていつもの薬を処方してもらう。それを毎日ちゃんと飲む。それはうつ病を続きを読む “うつ病以前に戻ってはいけない理由”

子どもとの死別・離婚1回・アルコール依存症・転職5回・うつ病のわたしが言えること

結論。なんとかなる。なんとかやれる、ということだ。大丈夫。生きていれば道は開ける。すがれるものには120%の脱力感で寄りかかる。泣きたいときは泣く。食べたいときは食べまくる。プライドなんて捨てまくる。そしてとにかくよく寝続きを読む “子どもとの死別・離婚1回・アルコール依存症・転職5回・うつ病のわたしが言えること”

うつ病とともに過ごした8年間、それは無為な日々だったのか?

今日会社で仕事をしながらちょっと外を眺めるだけの余裕があったので、窓外に見えるのどかな田園風景にしばし見とれていた。その田園のそばを河が流れていてその土手には自転車道が走っていて遠く海まで続いているのだった。 その昔、そ続きを読む “うつ病とともに過ごした8年間、それは無為な日々だったのか?”

『THE POWER OF OUTPUT 学びを結果に変えるアウトプット大全』樺沢紫苑著(サンクチュアリ出版)をアウトプットしていくシリーズ(読書感想文というか自分のこと)

結論から言おう。自分をちゃんとわかるための本である。この本は単なるプレゼンのための指南書でもなく、自己啓発的な本でもない。自分が何者で、何をしていて、どんな人格で、どんなことを考えて、何をしようとしているのかを自己に問う続きを読む “『THE POWER OF OUTPUT 学びを結果に変えるアウトプット大全』樺沢紫苑著(サンクチュアリ出版)をアウトプットしていくシリーズ(読書感想文というか自分のこと)”