『プロタゴラス』プラトン著藤沢令夫訳(岩波文庫)を簡単にアウトプットしてみる

正直1回読んだだけでは理解できないのでもう1回読むつもりだ。プラトンの著作は主にソクラテスの対話篇からなり一問一答式のディアレクティケー(対話の術)なので読みやすい。が、中身を理解するには何度も読み込まないといけないぐら続きを読む “『プロタゴラス』プラトン著藤沢令夫訳(岩波文庫)を簡単にアウトプットしてみる”