薬が増えると仕事に影響がでるのではないかと不安になる

14日に急遽通院をしドクターにここ最近の不調を伝えたところ薬がひとつ追加になった。薬が追加されるたびに思うのが、次の日に眠気とかだるさとかが出て仕事に支障がでるのではないか、ということだ。まずそれが脳裏をよぎる。でもドク続きを読む “薬が増えると仕事に影響がでるのではないかと不安になる”

目は口ほどに物を言う−仕事で僕は彼に負けている−

職場に苦手な人がいた。「いた」と過去形なので今はそうではないのだが、当時は退職を考えるほど嫌でたまらなかった。何がそれほどまでに嫌だったのか?退職まで考えてしまうほどのものとは何だったのか?僕にはうつ病という持病があって続きを読む “目は口ほどに物を言う−仕事で僕は彼に負けている−”

くやしいけど熟睡できている

普通の人にもどりたくて独断で睡眠薬を飲まなくなって途端に不眠に陥ったものの「薬なんて飲まなくても寝れる。大丈夫だ」と無理に言い聞かせつつ3日が経った。3日が限度だった。情緒も不安定になり「どの自分が本当なのか?」という自続きを読む “くやしいけど熟睡できている”

心療内科通院#2020年9月8日

有料道路と高速道路を走って港町で有名なかの街へ。平日午後ということもあって待合室は僕と一人の人しかいなかった。予約時間5分前に呼ばれて診察室へ。 僕 「先生。2つ聞きたいことがあるんです」 先生 「はい」 僕 「1つは、続きを読む “心療内科通院#2020年9月8日”

今を生きる

時間軸で見ると「たった今」しかない。その今という時間。そして今しか自分は存在しない。もちろん振り返れば過去の自分がいた。「いた」のであって今「いる」のではない。そして未来についてはなおさら自分という存在は未知なるものとな続きを読む “今を生きる”

自分の過去10年間の行動経路を図式化してみた。

エクスプレッシングライティングとは別に何でもノートと称してRollbahnの手帳がある。何でもノートなので何でも書きなぐっている。そこに過去10年間の自分の活動経路というか、引っ越し、転職を含めた僕の行動経路を図式化した続きを読む “自分の過去10年間の行動経路を図式化してみた。”

新しいことを始める

新しいことを始める。これほど躍動的で楽しい響きのある言葉はない。もちろん新しことだから全く予想もつかない展開が待っている。でもやり始めないと何も始まらないから始めるのだ。これと同じことをタンクローリーの仕事を始める時にも続きを読む “新しいことを始める”

失敗はたくさんしろと言われ、そのようにしてきた

後ろを振り返ってもどうにもならないことはよくわかっている。でもふと後ろを振り返ってみると、もうそれは失敗と恥にまみれたものたちでひしめき合っている。すごい様相だ。なにも自慢できるものなんてない。いや、少しはあるかもしれな続きを読む “失敗はたくさんしろと言われ、そのようにしてきた”

これから大型トラックに乗って仕事をしたい人へ伝えたいこと

結論からいうと、仕事をしたいとおもう運送会社なり事業所の駐車場をしっかりとみること。そこに4t車(大型トラック以下の車)がないこと。大型トラックしかないことをしっかりと自分の目で確認しておく。面接の時にも「最初は4t車と続きを読む “これから大型トラックに乗って仕事をしたい人へ伝えたいこと”

子どもとの死別・離婚1回・アルコール依存症・転職5回・うつ病のわたしが言えること

結論。なんとかなる。なんとかやれる、ということだ。大丈夫。生きていれば道は開ける。すがれるものには120%の脱力感で寄りかかる。泣きたいときは泣く。食べたいときは食べまくる。プライドなんて捨てまくる。そしてとにかくよく寝続きを読む “子どもとの死別・離婚1回・アルコール依存症・転職5回・うつ病のわたしが言えること”